肌に関する3つの悩み

肌の悩みはいくつかあります。一つは毛穴。中でも角栓が取れないこと。これは10代の頃からで、角栓が取れるシートパック、クレイマスク、角栓を取り除くという酵素洗顔パウダーなど試してきましたが、効果は今ひとつ。結局、蒸しタオルで温めてから指で押し出すのが早かったりします。けれど根本解決とはならず。毛穴の大きさは生涯変わらないらしいですね…。美容医療になりますが、フラクショナルレーザーで治療してもらうと小さくなるらしく気になっています。

リンクルシャインの効果を辛口評価!私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

そして、シミ。20代から右頬に直径1cmほどのシミができて、悩みのタネでした。メイクの前には必ずコンシーラーで隠さないとならない。それでもシミはうっすらと存在を主張します。美白美容液を使ったり、皮膚科で処方されたハイドロキノンとトレチノインのクリームを塗ったりしてみましたが、消えない。しかしこれは、30代後半、皮膚科でレーザー治療をしてもらったことであっさり解決しました。大きなシミは消えたけれど、年と共に目の周りなどにモヤモヤしたシミが増えてきています。が、ある程度の色むらはそばかすのようなチャームポイントと言えなくもないでしょうか。目元にニュアンスが出るというか。

さらに、たるみ。これは、誰もが年を重ねれば直面するもの。法令線、横顔の顎のラインに如実に現れます。顔ヨガ、顔筋体操、美顔ボイトレなど顔を動かすことで少し引き締まるような気がします。美容医療で物理的に引き上げない限り元には戻らないのですから、せめて顔筋を鍛えて進行を遅らせたいものです。