どうしていいかわからない?天然パーマの上手な扱い方教えます!

天パで悩みを抱えている人は少なくないはず。
私自身、強烈な天然パーマで、すでに30年以上悩んできました。
一口に天パと言ってもくせの出方、髪質などは人それぞれですが、私の体験談が少しでもあなたの参考になれば幸いです。

完全レポート!プレミオール21日間スターターセットの効果と私の口コミ体験談!

まず、天パの方はほとんどの人がストレートパーマや縮毛矯正をした経験があると思います。
私も高校生のときに、3年くらいずっとかけていました。

でも、矯正を続けていると髪は痛むし、お金もかかるしで、なんとか自分のくせを活かしていきたい!と方向転換。
縮毛矯正をかけるのを辞めてからは、自分の髪をどのように扱えばいいのか、ずっと試行錯誤を繰り返してきました。

まず、私の髪は太くて、固く、毛先は乾燥して、広がりやすいという特徴があります。
濡れている状態だと全体に落ち着いて、まとまっているのですが、ドライヤーでしっかり乾かしてしまうとすごく広がるんですよね。

そのため、シャワー後ドライヤーでしっかり乾かすことはしていません!
シャワー後は、ヘアオイルを髪全体に軽くなじませ、ドライヤーで髪をくしゅくしゅさせながら軽く乾かすのみにしています。生乾きの状態ですね。
あとは、自然乾燥です。

さらに、セットをするときにヘアワックスを揉みこんでも良いと思います。
注意点として、櫛で髪をとかしてしまうと髪が広がる原因になるので、櫛も使いません!手でとかす方が良いです。

この方法だと、髪の毛の広がりを抑えつつ、ほど良いくせ感になり、「パーマかけてる?」と言われるような感じになります。
私よりも強い天パの美容師さんに、この方法を話したところ、「私もそうしています!」ということだったので、いろんな髪質の方に使えるのではないでしょうか。

パーマや矯正に頼らず、元々の自分の髪質を活かしてあげたら、すごく良いと思いませんか?
楽しく、上手に自分の髪と付き合っていきましょうね!