負の循環がはじめる

運動の習慣があるからなのかカラダのほうは肌のたるみが気にならないんです。わたしは20年近くスポーツクラブを利用しています。いろんな運動をしているので筋肉量も標準より多くそれもたるみ防止に関係しているようです。

モイスポイントの効果を暴露!話題の人気アイクリームを使った私の口コミ!

しかし顔は年齢がそのまま出てしまいます。顔の運動といっても気にしたときしかやっていない・・・。ちょっと顔の運動を続けたくらいじゃ筋肉増量は無理なんです。それに加えて昨今のマスク生活で表情に気を配らなくても済むようになったから、表情筋の衰えが顔のたるみに直結してしまうのです。

顔がたるむと肌がきれいでもきれいに見えないんですよね・・・。顔の輪郭がぼやけてきて顔にハリがない。ハリがないだけで老けて見えるからますますマスクを外せなくなって負の循環が始まっているように感じるのです。

マスク生活が終わった後これまでのように顔をさらしながら生きるわけですが、その時までに顔の筋肉量を増やしたいんです。肌のハリだけ求めたってそれは無理なことだから顔に筋肉をつけることを目標に頑張るしかないと思っています。言うのは簡単でこれはなかなか難しいけど顔のハリがないとどれだけ丁寧にメイクしても無意味なんですよね~。